K’s blog

日系SIer → 外資戦略コンサル → 日系電機メーカー → ロボットメーカー、というちょっと転職回数多めの筆者が、雑学・ビジネス・政治経済・趣味のマンガについて語るブログです。

ブラウザと仕事のパフォーマンスの関係

採用応募時のブラウザで、ChromeFirefoxからの応募者はIESafariからの応募者より明らかにパフォーマンスが高いらしい。与えられたことをそのままこなすのではなく、常に自分で工夫する姿勢が表れてるんだ。なるほど。面白い。これはなかなか納得のいく話。

 

ソースはこちら。

ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代