K’s blog

日系SIer → 外資戦略コンサル → 日系電機メーカー → ロボットメーカー、というちょっと転職回数多めのサラリーマンが、雑学・ビジネス・政治経済・趣味のマンガについて語るブログです。

今日は残りの人生の最初の一日

超今更だけど、ブログを始めました。

10年以上勤めた最初の会社からの転職決意に大きく影響を与え、その後も自分の人生に超役立っている「読書メモ」というのがあります。

読んだり聞いたりしたネタで、気に入ったことをメモに書き留めて、それをたま〜に読み返すというシンプルなものです。
数が増えて、ちょくちょく見返すのが難しくなってからは、毎年正月休みに読み返すことにしてました。

で、今年(2018年)もこれをやってて、我ながら結構良いネタが溜まってるなぁ、と思ったので、もしかしたらニーズあるかも、とゆーことで始めてみました。

 

とは言え、最初に何を書くか…。
結構迷うけど、とりあえず一番気に入ってる座右の銘からにしようと思います。

「今日は残りの人生の最初の一日」
「今のあなたが、残りの人生で一番若い」
「今日は昨日の続きでも、明日は今日の続きではない」

一応、この言葉に背中を押されてブログを始めたので。
ではでは、これからよろしくお願いします。
(最低でも週一回は更新します)